2017年07月24日

何者でもないとか何者にもなれないとか(ゴーフ)

近年、「何者にもなれない」とか「何者でもない」(「〜以外の何者でもない」ではなく単に「何者でもない」)とかが悪口として使われているのをちょいちょい見るんですが、これがなぜ悪口になるのかがよくわかりません。
わからない理由は3つあります。

【1】
自分が初めて「何者でもない」という言い回しを見たのは「劇場版少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録」のサウンドトラックの冊子。
その中に、監督の幾原氏の次コメントがあります。
「テレビでは昨日の夜に起きた事故と事件が報道されている。僕は朝食を口に運びながらそれを眺める。悲惨、そして歓喜が交互にブラウン管の上に展開している。僕は頭の中で、悲惨と歓喜の現場に身をおいてみる。僕は汚職を告発され、世界で一番タフな男になり、新人賞を受賞して経済的成功を収め、戦死する。戦死…。そこで僕は目覚めた。ベッドの下で。確認するまでもなく、僕はまだ何者でもない。」
当時すでに、テレビ版セーラームーンのR以降のシリーズディレクターを数年やりとげ、また劇場版セーラームーンRの監督をした後、独立してクリエイター集団「ビーパパス」を結成主宰し、オリジナルアニメ少女革命ウテナを一年間作りきりさらに劇場版まで作った人なわけです。
アニメクリエイターとして完全に成功者な彼が「僕はまだ何者でもない」と書いているのを見たことがある身としては、何者でもないということが特に悪いこととは思えなかったわけで。

【2】
次に「何者でもない」ということで思いあたるのは実存主義哲学です。
実存主義では、人間によって作られた「物」は前もってどういうものであるか決められているため「なにものかである」が、人間はそうではない。
人間はあらかじめどういうものか決められていない。別の言い方をすれば、人間はまず世界に投げ出され自分で自分がなんなのかを決めることができる。
自由に「常に自分の過去から脱出し新しい自分になっていく」とか「定義へのいかなる閉じ込めからも逃げる」といわれ、つまり「何者でもない」ということになる。
で、実存主義の考え方では、ある人物・役割に自分を同化させると「なにものか」になるのだが、この状態を実存主義では「ろくでなし」と呼ばれます。
つまり、何者かであるほうが悪い評価ぽいんですよね。
ちなみに、【1】に出てくる汚職したり受賞したり経済的成功を収めた人になったところで、実存主義的にはそれから先どんな自分になるかの悩みはつきまといつづけるので何者でもない状態ぽいです。

【3】
何者でもないといった悪口を見るようになったのは、自分の感覚的には輪るピングドラムあたりです。なので、その中にある例の「きっと何者にもなれないお前たちに告げる」というセリフにそういうネガティブな意味があるのかと思い調べてみました(つまり、輪るピングドラムは見てないです)。
で、軽く検索した結果、例のセリフの意味の明確な唯一の解釈はない、ということがわかりました。

ということで、なんで悪口に使われるのかよくわからんね〜というおはなしでした。
posted by 漢字中央警備システム at 23:12| Comment(0) | 日記(ゴーフ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

シャベッタァァァァァア(ゴーフ)

まどマギの新しいソシャゲが今月から始まる予定だそうで、新PVが今週アップされました。
そしたらなんと、おりこマギカのキリカがボイス付きではないですか!
スゲー!
どうやらおりこマギカのメインキャラは全員出るぽいので全員ボイス付きは胸が踊るなぁ。
さらに、魔法少女は全員、変身シーンのアニメーションがあるらしいので、おりこマギカのアニメ化と言えなくもないので、興奮気味です。
それなりにこのブログでおりこマギカに触れてきた身として、気分が高まらずにいられないですよ。
posted by 漢字中央警備システム at 00:41| Comment(0) | 日記(ゴーフ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

ゲームモチーフ(ゴーフ)

いまやってる仮面ライダーはゲームソフトで変身するんですよ。
つまりゲームモチーフのライダーなわけです。
以前、カードで戦う仮面ライダー龍騎があり、その後、カードというジャンルとしてはより細分化されたトランプ(仮面ライダー剣)仮面ライダーカード(仮面ライダーディケイド)とかがでました。
そう考えると、ゲームソフトというジャンルをより細分化したテーマの仮面ライダーが今後でてくるかもしれません。
たとえばクソゲーモチーフの仮面ライダーとか。
posted by 漢字中央警備システム at 11:28| Comment(0) | 日記(ゴーフ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月02日

ただいま(ゴーフ)

今月からブログ復帰します。
posted by 漢字中央警備システム at 21:26| Comment(0) | 日記(ゴーフ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

おしらせ(ゴーフ)

ゴーフは2ヶ月ほどブログをおやすみします。
posted by 漢字中央警備システム at 18:31| Comment(0) | 日記(ゴーフ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月30日

ネタは鮮度が大事(ゴーフ)

少し昔の話になりますが、マクドナルド公式がYouTubeにアップしていた川平慈英さんのてりたま宣伝動画があったんですよ。
その動画、川平さんがモノマネに寄せまくってて(もともと、そんなに「ムムッ」とか「クゥー!」とか言う人じゃなかったはずなのに)おもしろかったんです。
ですが、さっき探してみたら見当たらなくて、たぶん、てりたまの期間終わったから消したんだろうと思います。
こんなことなら、もっと早くブログのネタにしておけば良かったと後悔。
では、また来週。
posted by 漢字中央警備システム at 20:12| Comment(0) | 日記(ゴーフ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

ピンクチェックスクールのオムライス(ゴーフ)

http://elephant.2chblog.jp/archives/52180564.html
↑このSSでピンクチェックスクールが作ったオムライスを作ってみました(2食分)。
ちなみにポジパのオムライスを作ったときの記事はこちら↓
http://kcss.seesaa.net/s/article/447629414.html

で、ポジパと違ってSS内で作業行程描写が少なかったので、近いレシピとして↓を参考にしました。
https://zexy-kitchen.net/recipes/1457
なお、この参考にしたレシピは鍋で炊き込みするためおこげができます。
今回はそのおこげができるレシピで作りましたが、気になる人用に炊飯器レシピだとこうだろうなというのも書いていきます。

まず、鶏もも肉(100g)を皮を分けて、皮以外を食べやすい大きさに切り、塩コショウ(少々)をもみこみます。
玉ねぎ(1/4)をみじん切りにします。
パプリカ(1/2)もみじん切りに。
マッシュルーム(小さめのやつなら5個くらい)をSS準拠で大きめにカット。小さめのやつなら4等分くらいが現実的なバランスかと。
20170423020834971.jpg
米(1合)は軽く洗ってざるにあげ水気をきる。

ブイヨンスープ(180ml)を作っておく。ちなみにあらかじめお湯でブイヨンキューブを溶かしておかないと固まりが残るぞ。てかブイヨンスープの量が半端なのでキューブをどう切るか戸惑うけど、ブイヨンはコンソメと違って塩分あんまりないんでざっくり多めでも不味くはならないからざっくりでも大丈夫かと。

で、鶏皮をフライパンで熱し、鶏皮の脂が出てきたら、鶏もも肉を色が変わるまで炒めます。
20170423021236623.jpg

次にバター(10g)を鍋で中火で熱し、溶けたら玉ねぎを炒めます。
20170423020936923.jpg
玉ねぎがしんなりしたら先ほど炒めた鶏もも肉を入れる。
20170423021829774.jpg
そして米を加えてサッと混ぜあわせる。
20170423021838173.jpg
全体にバターがなじんだら、ブイヨンスープとケチャップ(大さじ4)、パプリカとマッシュルームを入れて混ぜる。
20170423021907939.jpg
おこげが嫌な人はこれを炊飯器で炊飯。
それ以外の人は、このまま沸騰させ、沸騰したら弱火にし蓋をして15分加熱。

その間にボウルを二つ用意。
片方には卵(1個)とモッツァレラチーズ(適量)を入れ混ぜ、溶き卵にします。
とは言っても、丸いガチのフレッシュモッツァレラを卵とどう混ぜるねんと困ったので、混ぜやすいこれで代用しました。
20170423022423719.jpg
もう片方のボウルに卵(1個)と生クリーム(適量)を入れ混ぜ、溶き卵にします。

さて、鍋加熱15分経ったら、モッツァレラのほうの卵を表面全体に流し入れ、また蓋をして3分加熱。
火を止め、生クリームのほうの卵を表面全体に流し入れ、蓋をして5分蒸らす。
20170423023616691.jpg
仕上げにケチャップで絵を描けば完成。

なお、炊飯器の場合は、出来上がったチキンライスを器に盛り付ける。
そして油をひいたフライパンでモッツァレラチーズの卵でオムを作りチキンライスの
上にかける。
次に生クリームの卵でオムをトロトロになる程度に作り、先ほどのオムの上にかける。
最後にケチャップでお絵かきして完成。

なかなかに再現できたのでは?
これもうまいよ。
さすがピンクチェックスクールやで。
posted by 漢字中央警備システム at 02:44| Comment(0) | 日記(ゴーフ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

パイナップル(ゴーフ)

先週に話題にしたパイナップル入りチッザを作りました。
写真も撮りましたが、絵的に映えるものでもなかったので載せません。
味についても、特に書くことはないです。

で、そのチッザの余った材料消費のためピザパンを作ったわけです。
ピザパンを作るためには食パンを買わなければならない。
そこで、毎度おなじみ例の100%活用術の人が超熟をオススメしてたので初めて超熟を買いました。
正確にいうと、もともとパンがあまり好きではなかった俺が子供の頃に唯一好きだったヤマザキのダブルソフトを100%活用術の人が食パンが旨くなる課程の中間地点と表現していて、そしてその進化の現時点が超熟でまじウマイという話だったんで、そりゃあ食ってみたくなりますよ。
で、実際超熟はうまかったです。
大量生産の市販パンってここまで美味くなったのかぁ〜と驚きましたね。
それから、100%活用術の人がやってた食べ方もやりたくなります。
そのひとつが、トーストしてバターとはちみつを塗る、という食べ方。
朝食のときにやったので、とくに100%活用術の人がオススメとかまったくしてないトーストしてバター塗って目玉焼き載せ(塩、胡椒、うまみ調味料が混ざったやつじゃなく別々にかけた)も同時に作りました。
20170416212612748.jpg
バターとはちみつの超熟ももちろんおいしかったのですが、個人的にえらく気に入ったのは、熱ではちみつがとけてとなりの目玉焼きのパンに流れていってかかってしまい、味塩胡椒味の目玉焼きにはちみつの甘さが混じったパン(バターつき)。
なんか、マックグリドル感があってすごく好きです。
posted by 漢字中央警備システム at 21:32| Comment(0) | 日記(ゴーフ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

こだわりのチッザ(ゴーフ)

少し前の話になるが、ケンタッキーでチッザというメニューがあった。
ピザのピザ生地の部分がフライドチキンになった代物だ。
それなりにカロリーの暴力ではあるが、炭水化物がたんぱく質とかに変わったわけで、思ったよりはカロリー多くないらしい。
というか、このジャンク感からか、ネットでの感想は素直に全肯定する人が少なく、誉めるにしても多少文句をつけるのがタシナミみたいになっているのが、なかなかにおもしろい現象だと思う。
それはさておき、チッザに関するユーチューバーのレビューとかブロガーの再現レシピとかで納得できないところがある。
チッザに塗られている赤い液体を「トマトソース」とか呼んだり「ピザソース」で再現しているところだ。
公式での図解にはトマトソースとかピザソースなどという文字は一切ない。
そこにはハッキリと「トマトケチャップ」と書かれているのだ。
もっともこのことは例のサイゼリヤ100%活用の人のツイッターで知ったんだが。
トマトソースだとかピザソースと書いたほうが一般ウケはいいだろうに、わざわざ野暮ったい「ケチャップ」と書いている以上、そこにはなんらかの意味がある、的なことをサイゼリア100%活用の人が言ってたのだ。
そこで、チッザの販売が終了した後、チッザの自作をした。もちろんケチャップで。
ただ、べつにブログのネタ用ではなかったので写真はないし、完全に自己満足のためだったので、サラミではなくカルパスを使用した。
さてその後「これ、ブログのネタになるじゃん」と思い、本格的にチッザの再現をやろうと一念発起した。
でもせっかくやるなら究極のチッザを作ろう、と思ってしまったのが今回のブログに間に合わなかった理由。
例のサイゼリヤの人曰く、日本のチッザはコーンが残念。海外ではコーンではなくパイナップル。パイナップルならケチャップである意味が云々。
よっしゃ! コーンやめてパイナップルにするべ。と思い海外のチッザを調べてみると驚愕の事実が。
パイナップルを使ったフィリピンのケンタッキーのチッザは、ケチャップじゃなくてマリナラソース(イタリア料理で、トマト、ニンニク、香辛料で作ったソース)。
しかもサラミは普通のじゃなくてペパロニ。
あげく日本のには入ってないピーマンまで入っているではないか。
コーンをパイナップルに変えればいいやという目算は見事に崩れさった。
なお、日本のを完全再現するにはチーズもとろけるチーズにするだけでは不完全でゴーダをメインにエグモントとチェダーの三種のチーズを使う必要があることも判明。もこみちか。
というわけで、とくに完全再現とか究極のチッザとかは作れなかったというお話。
posted by 漢字中央警備システム at 22:32| Comment(0) | 日記(ゴーフ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

音ゲー(ゴーフ)

ソシャゲでも最近音ゲーがいくつか賑わっているように感じます(個人の感想であり、実際に賑わっていることを保証するものではありません)。
むかしにゲーセンの音ゲーやってた人間の俺からすると、ソシャゲ音ゲーの観測範囲での共通点ぽいものを感じたので、今日はその話。
まずは、ソシャゲの音ゲーってシャンシャンゲーが多いのかなあと。
ゲーセンのビートマニアとかポップンミュージックとかギタドラなんかは、ボタンを押すとかの操作でメロディの一部が流れる。つまり、バックの音楽はところどころ欠落していて、操作をうまくやることで完全な音楽が成立するわけですよ。
そこいくと、シャンシャンゲーって、完全な音楽がバックで流れているところ、リズムにあわせてシャンシャンって鈴っぽい音が鳴るわけで。
この違いはおそらくビートマニア的なシステムはコナミの特許だから他社が使えない的なやつだと思われるので、まあ仕方ないかなと。
そもそもゲーセンでのプロジェクトディーバあたりがシャンシャンゲーの先駆けなのかな。たぶん。
てか、シャンシャンの音は楽曲を邪魔せず、音ゲー感も出せるのでなかなかの発明だと思います。

次にソシャゲの音ゲーで多いのかなあと思われる共通点はソフランなしということ。
ソフランとか言っても音ゲーマーしか通じない言葉だと思うんで、少し説明すると、一曲の中でBPM(曲の速度的なやつ)が変化することをソフランというんです。
というか、ソフランには複数の意味があるんで他の意味もあるけど、話に関係ないので割愛。
そもそもソフラン多用する楽曲は音ゲーマーに嫌われているらしいので、ソシャゲでは単に淘汰されただけなのかもしれませんが、真相は知りません。

という感じでソシャゲ音ゲーをいくつか見て、逆にビートマニアのDJゲーらしさを再確認したのが最近の俺。
どういうことかというと、少し長くなる。
ビートマニアってスクラッチ用のターンテーブルが筐体にでかでかとあるわりに、ゲームの実態はボタンというか鍵盤というかを押してサンプリングされた音を出すのがメインのサンプラーゲームじゃないですか。
でもね、BPMが曲内で変わるってのがソシャゲ音ゲーで当たり前じゃないのをみると、DJの仕事のBPM対応のさわりだけでもちゃんとシミュレートしてるゲームだったんだなあと。ビートマニアは。
そう思うわけですよ。
ほんとさわりだけですけど。
posted by 漢字中央警備システム at 02:00| Comment(0) | 日記(ゴーフ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

ホラー×YouTube(ゴーフ)

ユーチューバーの人たちってお決まりのパターンを持ってますよね。
そのパターンにホラーをぶちこむのってかなり狂気を感じるものがサクッとできそうな気がしますので、次週から気が向いたらそういうネタをやろうと思います。
ちなみにこういう予告をしたらやらないのがいつものパターンです。

それにしても、最近YouTubeのコメント欄に闇を感じます。
ユーチューバーのことが嫌いで悪口や暴言をコメントしている人は、普通はわざわざやらないでしょうが、まあ人間の行動原理から外れてはいないので理解することはできます。共感はしないけど。
こいつヤベェと思うのは、レポートしているユーチューバーを持ち上げるコメントしつつ、レポートされてる店の従業員に対する悪口や暴言をコメントしてる人。
味方ヅラして後ろから刺してくる感じがガチでヤベェやつだと思います。
案の定、そのユーチューバーのチャンネルはひっそりと更新しなくなっていました。
posted by 漢字中央警備システム at 04:32| Comment(0) | 日記(ゴーフ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

悪魔的(ゴーフ)

ファミマのデビルズチョコケーキが個性的でうまいです。
このガッツリとした甘さはここ10年〜20年のなかでもなかなかに珍しい気がするんですよね。
2000年代に入ってから濃厚で甘さ控えめなスイーツがスイーツ界で勢力拡大してきた印象があるんですが(もちろんそれはそれで食べたときに感動、いや、めちゃくちゃ感動したもんですが)、最近はそれだらけになりつつあった気がします。
そこに来てこの全力の甘さは、逆に新しさを覚えるわけですよ。
なので、この甘さ極振りに下手なアレンジを加えるのは愚かな行為かもしれません。
ですが、それでもなお、俺はデビルズチョコケーキにホイップクリームを盛ったものこそ「完璧」と呼ぶべきものだと思うのです。
たしかに、ホイップクリームによって凡庸さがあがり個性が薄まってしまうので、「嫌だ」と思う人がいるであろうことは想像に難くないので、同意はしてくれなくていっこうに構わないわけですが、そのホイップなしはあくまで「完璧」というよりは「突出」という魅力だと思うのですよ。
ただ、デビルズチョコケーキにホイップクリームを盛ってもなお、デビルズチョコケーキの個性はかなり残るというか、やはり前面にでているので、デビルズチョコケーキ以外にホイップクリームを盛るのよりも圧倒的にうまいと思います。
かなり甘めのドーナツにホイップ盛るより、デビルズチョコケーキにホイップ盛るほうがうまいというか、ホイップってデビルズチョコケーキのために存在してるんじゃね?ぐらいの気持ちになります。
では、また来週。
posted by 漢字中央警備システム at 02:37| Comment(0) | 日記(ゴーフ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

コラボ(ゴーフ)

サクラ大戦がスパロボに参戦って話は先々週にしましたが、個人的に印象深いサクラ大戦コラボはグランブルーファンタジーです。
グラブルには好感度なんてシステムはないのに、好感度あがる感じのセリフとかでサクラ大戦の好感度アップSEが鳴るのはえらく面白かった。
ちなみに、創作者目線で印象的だったのはサクラ大戦3のエリカ。
サクラ大戦3やってないので原作ではどうだったのかはわかりませんが、単体でグイグイ物語を動かすキャラクターデザインは「すげー」と思いましたね。コラボゆえにかはわかりませんが、とても印象的でした。
自分の創作キャラにもここまで単体でグイグイ物語を動かすキャラクターがいれば創作がもっとサクサクできるのに、と思ってしまいます。
posted by 漢字中央警備システム at 22:50| Comment(0) | 日記(ゴーフ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

ポジパのオムライス

http://elephant.2chblog.jp/archives/52180564.html
↑このSSでポジパが作ったオムライスこと天津炒飯を作ってみました(2食分)。
ただ、完全再現は大変なので多少アレンジしています。

まずはこのレシピの特徴である牛脂。
20170305203455846.jpg
パッと見、多すぎるように見えますが、これまるまる一個でちょうどいいです。
溶かしてみて多いかもと思って半分捨てたら逆に足りなかったので。

で、牛脂を溶かしたら、長ネギの青いところとニンニクを炒めて香りが出てきたら適当に切った玉ねぎ(適当なことがポイント。大きさの違いで熱の通り具合が変わるので、とのこと)を投入。(玉ねぎは1/4個使用)
20170305204751347.jpg

そして、ランチョンミートを投入。
まあ、分かりやすく言うとスパムですな(1/4缶使用)。
20170305205105355.jpg

そしてピーマン投入(1〜2個)。
20170305205647138.jpg

そして、水分の抜けたご飯を投入(1.5合)。
それから白髪ねぎを投入(白いところの1/2から1/3くらい)。
20170305210106914.jpg

ちなみにSSどおり白髪ねぎは「タコさんウインナーを作ってから足を切り離す」方法で作りましたが、俺の技術力が低いせいでいまいちクオリティは低いです。

で、お米に脂が回ったら、軽く味付け。
このためだけに味覇買う気が起きなかったので市販のチャーハンの素を一食分使いました(2食分使わなかったのは、あとで天津飯の餡掛けがかかるので薄味にするため)。

そして、お皿に盛る前に、お皿に味付け煮卵を入れておく。
20170305210912404.jpg

今回は市販の既製品の味付け煮卵を使いましたが、黄身がとろ〜りしないので、自作するほうが良さげです。
黄身が半熟になるまで茹でたあと、殻をむいてタレに漬けこむので、前日くらいに仕込んでおく必要がありそうです。
半熟煮卵のレシピはこちら↓
https://cookpad.com/recipe/2263352

で、味付け煮卵の上にチャーハンを盛り付け。
20170305211540619.jpg

次に天津のほうを作ります。
このためだけに白だし買いたくないので、かに玉の素で代用。
20170305211744713.jpg

かに玉の素にタケノコは入っているけど、SSで天津部分に入っている椎茸が入っていないので、追加でいれます。
今回は干し椎茸を水戻しして入れました。
20170305212107857.jpg

あとはかに玉の作り方どおりに作って、チャーハンにのせます。
餡もかに玉の作り方どおりに作って、かけてできあがり。
20170305212348843.jpg

完全再現ではないけど、わりと再現できたのでは?
ちなみに、うまいよ。
さすがポジパやで。
posted by 漢字中央警備システム at 21:26| Comment(0) | 日記(ゴーフ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

スパロボ予言(ゴーフ)

スパロボX-Ωにサクラ大戦がついに参戦だそうで。
2015年にはアイドルマスターゼノグラシアが参戦しましたので、当ブログの2012年の記事でスパロボ参戦作に選んだやつが着々と参戦していっています。
http://kcss.seesaa.net/s/article/308050601.html
↑2012年のエントリ。
この調子なら待ってれば他のも来る感高いな。

さて、それはさておき、2017年3月1日からシスプリのWebラジオ配信ですってよ。
すごいね。
posted by 漢字中央警備システム at 00:22| Comment(0) | 日記(ゴーフ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

アメリカの3(ゴーフ)

来週はコーヒーの話題しません。

【これまでのあらすじ】
アメリカンコーヒーを飲もうとするも、缶、コンビニ、本格的カフェ、ミスド、スタバ、アメリカンな店、クリスピー・クリームにアメリカンコーヒーがない。
ドトールにアメリカンという名前のメニューはあるも、ブレンドコーヒーをお湯で薄めてたものらしい。
アメリカンコーヒーとは、ブレンドコーヒーをお湯で薄めてたものではなく、浅く焙煎したコーヒーである。

【ここから本編】
あれからさらに反応をもらいました。

反応1 ベローチェは?
ベローチェにアメリカンコーヒーなるメニューが存在することが判明するも、さらに調べていくと、ブレンドコーヒーをお湯で薄めてたものであるとの情報がYahoo!知恵袋に。
またか…

反応2 サンマルクは?
サンマルクにアメリカンなるメニューが存在。
ネット検索してみても、ブレンドコーヒーをお湯で薄めてたといった情報は見当たらず。
公式サイトでの説明に「深いコクとスッキリした酸味にこだわった一杯だてをお楽しみください。」とあり、アメリカンの特徴である酸味の記述から、これは本物かもしれないとの期待が高まる。
しかしブレンドコーヒーの説明文を見てみると「深いコクとスッキリした酸味にこだわった一杯だてをお楽しみください。」。
アメリカンとまったく同じじゃねぇか。コピペや。
確定情報はないものの、本物のアメリカンであることはあまり期待できそうにないです。

反応3 パン屋は?
パン屋にコーヒーあったりしますが、スーパーの中にあるパン屋のはセブン&アイグループだったため、セブンカフェでした。
当然、アメリカンなし。

反応4 ミニストップは?
コンビニになかったと以前書きましたが、調べたのはセブンイレブン、ローソン、サンクスだけでした。
そこでミニストップを見てみると、なんとあったのですよ。アメリカンが。
これまで見てきたお湯割り系のエセアメリカンは、お湯で薄めてるだけあって、ブレンドコーヒーと同じ値段でサイズ大きめというものだったのですが、ミニストップはブレンドコーヒーとアメリカンが同じ値段で同じサイズ。
なんか、期待できそうではないですか。
というわけで、
20170219225355246.jpg
飲み比べてみました(左がブレンドコーヒー、右がアメリカン)。
写真だと違いが全然わかりませんが、生で見るとアメリカンのほうが色が薄いのがわかります。
飲んでみると、アメリカンのほうがすっきりしていて、ブレンドのほうが味が濃いです。
ただ、アメリカンでもとくに酸味が目立つようになっているようには感じなかったです。
というか、事前にネットで見ていた評判でブレンドより苦いと書いてあり「嘘でしょ?」と思っていたんですが(本当のアメリカンならブレンドより苦くないはず)、わりと本当でした。
コーヒーを提供してる機械の中身は客からすればブラックボックスなわけで、実際のところはわかりませんが、たぶん本当のアメリカンではないと思います。
本物だったらすいませんだけど。
posted by 漢字中央警備システム at 23:05| Comment(0) | 日記(ゴーフ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

アメリカの2(ゴーフ)

【先週のあらすじ】
アメリカンコーヒーが飲みたいと思うも、缶、コンビニ、本格的カフェ、ミスドにないことが判明。

【先週のおさらい】
・アメリカン→浅く焙煎したコーヒー
・アメリカーノ→エスプレッソのお湯割り(ちなみにイタリア発祥)

【ここから本編】
先週の記事に反応をもらいました。

反応1「スタバにあるんじゃね?」
というわけで、スタバを調べたところアメリカンはありませんでした。
そしてここでも出てくるアメリカーノ。
違う、お前じゃない。
シアトル系の代表のスタバでまさかのイタリア発祥コーヒーです。

反応2「アメリカンなお店にコーヒーあるよ」
というわけで、その店を調べたところ、たしかにコーヒーがある。
その説明文を読むと現れる「ハイロースト」の文字。
つまり、焙煎浅くないのね。
コレジャナイ。

反応3「クリスピー・クリーム・ドーナッツはバリバリアメリカ企業だし、あるのでは?」
というわけで、調べてみましが、アメリカンはありませんでした。
そしてまたしても現れるアメリカーノ。
違う。違うんだ。お前じゃないんだ。

反応4「ドトールは?」
というわけで、調べてみました。
すると、メニューにアメリカンがある!
やった! ついにアメリカンを見つけたぞ!
しかし、ここで野生の勘(feat.狩野英孝)が働き、少し詳しくネット検索してみる。
すると、Yahoo!知恵袋にこんな趣旨の回答が…
「ドトールのアメリカンはブレンドコーヒーのお湯割り」
Oh!

というわけで、アメリカンコーヒーはあいかわらず見つかりませんでした。
たかだかアメリカンを飲むということがこんなに困難だとは!?
posted by 漢字中央警備システム at 20:08| Comment(0) | 日記(ゴーフ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

アメリカの(ゴーフ)

アメリカンコーヒーって、意外と飲めるシチュエーションが限られています。
缶コーヒーでアメリカンコーヒーってあるらしいけどそうそう見ないですし、コンビニコーヒーにもアメリカンはない。
わけあってアメリカンコーヒーが飲みたかったので、ちょっと本格的なカフェへ。
アメリケーノってのがアメリカンの別名だと思って頼んだんですが、どうやらまったくの別物のようです。

・アメリカン→焙煎が浅いコーヒー
・アメリケーノ→エスプレッソのお湯割り

そう言えばミスドにもコーヒーあったなと思い行ってみるもアメリカンは無し。
ネットで調べてみると昔はあったみたいです。

たかだかアメリカンを飲むということがこんなに困難だとは!?
posted by 漢字中央警備システム at 01:26| Comment(0) | 日記(ゴーフ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

ダウトを探せ(ゴーフ)

先週予告したとおり、整理してたら出てきた変なものをご紹介します。
20170130024429010.jpg
さて、いくつダウトが見つかるかな?
posted by 漢字中央警備システム at 02:45| Comment(0) | 日記(ゴーフ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

断捨離ではないけれど(ゴーフ)

ここ1〜2カ月ほど、家にあるものを売ったり捨てたりを精力的にやっています。
こっちに引っ越してくるときはかなり急な話だったのでとにかくなんでもかんでも段ボールにつめて運んだんですが、いま見てみるともう使わないものとか、むしろ使えなくなってるものとかがけっこうありました。
荷物が多いと引っ越し代も高くなるので、引っ越しの可能性がある以上、減らせるときに減らしておくのが大事ですな。
もっとも、もの売っても二束三文になりがちなのがセツナイ話。まあ、値段がつくだけマシなのかもしれませんが。

というわけで、整理してたら出てきた変なものを、来週ご紹介するかもしれません。
posted by 漢字中央警備システム at 05:13| Comment(0) | 日記(ゴーフ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする