2018年06月22日

文学フリマ岩手終わってます(ふかみ)

先に謝っておきます、まろ先輩ターンの日にまで延び延びになってしまってすみませ…ん!←ふかみ当番
こんばんは、ふかみです。

さて、文学フリマ岩手、お疲れ様でした。お釣りを入れていた小銭入れを家に忘れてたり、「あいの唄 哀の詩」をこれもまた家に忘れてたり、とボロクソな感じでした…。
が、自分の在庫のほうはそこそこ捌けてくれました、それは安堵です。
課題はまろ先輩作品をいかにアピールするか? ですね…。今回あまり頑張れなかったので、今後頑張っていこうと思います。
まろ先輩作品、面白いのでたくさんのひとに手にとってほしいものなので。
文学フリマ岩手自体はとてもまったりしたイベントでした、そして後援に岩手県が付いているという壮大なイベントです…笑。

そんなこんなで、反省の多いイベントでした。
来週は早めにお目にかかりたいものです、申し訳ありません…ひぃ。
posted by 漢字中央警備システム at 00:32| Comment(0) | 日記(深海) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: