2018年06月15日

おとこの死に様集終幕 byこくまろ

前日の深海の日記にありますように、
無事宅配搬入が出来ていれば岩手文フリで
新刊が出ます。

ただ・・・・・・先週大田区PIOのイベントに搬入の仕事あったのですが、
ヤマトの到着がかなり遅れて60個ぐらい荷物の配送が開場までに
間に合わなかったという「噂」がありますのでどうなるやら。

さて、ゲームの話。
うたわれるもの二人の白皇クリアしました。
面白かったです・・・が、まあ、どんどん主人公が命を削っていく展開だったので、
最後はああなるわな、という結末は寂しさしか覚えません。
代わりに、長い眠りについた一作目の主人公が普通の人間として戻ってこられたので
一作目を遊んでいると良かったな、と思えます。
つまり今作の主人公が帰還するならまた誰かが交代で眠りに付かねばならないのでしょうか。
いや、そもそも死んでるし・・・。

それにしても随分キャラが死んだな、と。
戦物語なので、とにかく名前のあるキャラが死にます。
味方キャラではいませんが、因果応報な死に方する奴、満足して死ぬ奴、大雑把に死ぬ奴など
色々ありました。大体男です。女性は殆ど生き残ります。
クリア後のエクストラステージは楽しいのですが難易度が高すぎてきついです。
最後まではとても行けそうにありません。

ではまた来週。
posted by 漢字中央警備システム at 07:33| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: