2018年05月30日

VS キンコーズ(ふかみ)

というわけで、キンコーズに行って個人名義サークルの無料配布本作ってきました。
こんばんは、ふかみです。

コピーや印刷で有名なキンコーズ、二回目の利用なのですがデータの印刷はパソコンを借りて印刷するので、面倒な面子けもパソコンでワンタッチでした。だいぶ、楽チン。
パソコンを借りての印刷は会員にならないといけないのですが、年会費入会金などなどは無料なので、お財布のカードが増えるなぁ程度に思っておきましょう。
無料配布本の表紙は毎回特殊紙(といっても色上紙)を使ってるのですが、用紙オプションで紙代金は課金アイテムなのでそこだけは注意です。
あと留意する点は、そうですね…。データはPDFで用意すること、ページ順にひとまとめにしたデータにすること、でしょうか? ここのひとまとめとは、フォルダでひとまとめではなくPDFデータとしてひとまとめってことで。
データの入ったフラッシュメモリーさえあれば、あとは店員さんとコピー機が頑張ってくれるので、まずは原稿を終わらせるのが大事でしたとさ。
35部数印刷して、パソコン利用課金しても3500円でお釣りが来て製本もできていると言う状態にしてくれるので、キンコーズがオフィスパーソン御用達でおたくが行ってもなあ…。とか思ってるかたも、臆せず行ってみてほしいです。楽チンだから。

そんなこんなで、これにて。
来週もお茶濁しです!
posted by 漢字中央警備システム at 19:40| Comment(0) | 日記(深海) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: