2018年05月25日

うたわれクリアネタバレあるよ byこくまろ

うわたわれるもの一作目リメイクをクリアしました。
以下、がっつりネタバレあり感想です。


シナリオが面白いゲームなのでネタバレされたくないかたはスルーを。
宜しいでしょうか?

中世や戦国時代的な雰囲気の世界観で、実は現代地球・日本が滅んだあとの世、
という割とありがちな設定でした。
別に現実の日本の未来にする必要性がないような気もしますがまあそれはそれ。

物語はそこそこ長く感じましたね。まあ、FATEなどとは比較になりませんが。
兎に角戦乱と日常パートの繰り返し。日常パートの方が好きな方が多いとは思いますが、
ぴりぴりした戦争パートの方が面白いと感じる私のような者もいます。

ラストバトルは仕方がないとは言え、主人公抜きの全員出撃。
主人公を一番強く育てたいプレイヤーとしては、辛い戦いになりそうな予感がしましたが、
難易度普通でパーティのステータスを火力特化で育てていて問題なく勝てました。
さすがに寂しいラストではありましたが、まああの展開ではしょうがないのかなあと。

仲間は永久離脱が2人。スポットが一人。皆男性。
特に剣豪の御仁は耐久力が高く最後まで使いたかったのですが・・・。
無念ですね。まあ、「某としたことが」娘が最後までいますからいいのかな。

初期からいる切り込み役のオボロとコピペ弓使い二人はかなり助けられました。
まあ、戦闘不能回数はぶっちぎりでオボロくんになってしまいましたが勲章ですね。
ほかのメンツも物理系で使えないキャラはいないのでローテーションで使っていましたが。
某娘が、使ってみればわかりますが攻撃時ちょっと癖があってタイミングが合わせにくいです。

唯一のヒーラーのヒロインに中々手番が回ってこないのが気になりました。
素早さ数値なんてないのに・・・隠しパラメータか何かあったのかも。

魔術師の仲間が弱いです。というか魔法自体敵も味方も弱いです。
基本的に物理の殴り合いですね最後まで。
特に味方の攻撃魔術の使い手が姉妹だけで、片方がラストバトルまで長く離脱するので、
それだけ育てられず、結果ラストバトルではお荷物になりがち。
レベルはあがっていますが耐久力に難があります魔術師ですから。
マップ兵器魔術はそこそこ有用でしたが。

最後はどうあれ、全体としてはかなり面白かったです。

問題は・・・次の、2作目のヒロイン。
薬師を志す一作目の舞台出身の娘、という情報を聞いていたので、てっきり
主人公とヒロインの子かと思いきや。

まさかサブヒロインとの忘れ形見らしいとは。

あれだけ甲斐甲斐しく寄り添ってくれた
ヒロインほったらかしとは恐れ入った。

まあ、まだ2作目をアマゾンで注文したばかりなので本当かどうかは知りませんが。
因みに3作目と攻略本もまとめてぽちったのでしばらくうたわれづくししています。
面白かったら秋発売のうたわれ無双、もとい斬にも手を出してみようかな、と。

ではまた来週。
posted by 漢字中央警備システム at 08:05| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: