2018年04月18日

淘汰なのかそれとも(ふかみ)

つい最近お亡くなりになった、スイマーという雑貨ブランド。ブランド停止直前辺りにハマり、泣きそうになった記憶があります。
こんばんは、ふかみです。

最近、100均が勢力をにょきにょき伸ばしている反面、チープ路線のブランドがばたばたと消えている印象があります。
また、ロリータ路線のブランドもかなり減った印象がありますね……。
ロリータ関係は個人ブランドが頑張っている反面、多様化の波にのまれてなのかそうでもないのか、ブラックピースナウ(ピースナウ)の倒産以降、ここ数年でブランド休止の流れが増えている気がします。
チープでレトロ可愛いという路線で、唯一無二だった気のある(サン宝石はまたベクトルが違う気もするのですがどうなんでしょう?)スイマーでさえブランドをやめてしまうのですから、なんだか好きだった界隈の縮小化が悲しくて仕方ありません。
今までに買ったブランドの品を大切に着ようと思う反面、ブランドを支えるだけの財力が無いのを恨むしか……。
最新のブランド商品を買ったのは(特にロリータ界隈)いつだったかなとか思うと気が遠くなるので(古着でばかり買っているので)、ちょっと耳が痛くなる話です。古着屋の雰囲気、好きなものでつい……。
スイマーはまだオンラインショップを開けているので、気になる方はなにか買ってみるのもいいかもしれないな、と思いつつ。魔女っ娘テイストのアイテムやレトロガーリィなアイテムが多く揃っていて、目移りしちゃいます。
姉妹ブランドのチョコホリックのほうはややお姉さんテイストのブランドですが、こちらのオンラインショップは最後に見たときにはあまり商品が無くて残念でした……。
何にせよ思うことは、すべて貧乏と不景気が悪いんだなぁなんて思ったり……。
若者の貧困、何とかなりませんかね……。

そんな、少しばかり暗い話でお茶を濁しました。
来週も濁していきまっしょい。
裏話→ブログのエディタ画面が少し変わっていてびっくりしたのは秘密です。
posted by 漢字中央警備システム at 18:30| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: