2018年04月10日

氷菓(Neu)

私気になりますの某大天使は関係ありません。
ゴーフの記事見て思ったのが、「そりゃあ氷菓とアイスクリームじゃあ歯応え違って当たり前だわな」って事です。
食品衛生法の分類からすれば以下の通りの説明となります。
〇村屋のバーは一般食品の氷菓に分類されています。
つまり乳固形分や乳脂肪分が殆どなく、またオフィシャルサイト曰く乳化剤などの添加物もほとんど使用していないらしいので固いわけです。正に食える鈍器。
対してアイスクリームは乳製品のアイスクリーム類に分類され、乳固形分15%以上かつその内乳脂肪分8%以上と定められており、滑らかな口当たりとなるわけです。因みにこれより乳固形分や乳脂肪分が低いとアイスミルクやラクトアイスとなります(実際の分類には他にも酵母などの細菌数などが関係したりしますが)。
まあ何でも食って美味けりゃそれでいいんですがね、格好の蘊蓄ネタが前日に転がってたのでつい食いついてしまいました。食品だけに。
ではまた来週。
posted by 漢字中央警備システム at 04:15| Comment(0) | 日記(Neu) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: