2017年09月08日

放置されているのかと byこくまろ

2ch漫画板で漫画の感想コメントを読んでいると、
特にジャンプでは発売日の前の週の木曜金曜あたりに、
次の話のネタバレが書き込まれることがあります。
昔どっかで聞いた話で、海外サイトでUPされていると
あったので国内ではないだろうと思っていました。

しかし、
ヤフーニュースより。
漫画「ワンピース」雑誌発売前に画像公開、秋田の男女逮捕
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170907-00000010-khks-soci

なんと国内でUPされていたというのです。
「別に驚くことじゃないだろう」と思う方も多いと思います。
でも、違法ファイルが飛び交うネット上では、
ゲームファイルやパソコンソフトは昔からとても厳しく取りしまわれて
いましたが、漫画や音楽のような小さなファイルはある程度
見逃されていたようなのです。
有名なのが、↓の記事のサイト。

海賊版漫画に誘導、家宅捜索 「リーチサイト」著作権侵害容疑 国内最大級、閉鎖
http://www.asahi.com/articles/DA3S13122447.html

ここはかなり昔から活発に活動しており、パソコン雑誌の
IP(現在は季刊誌)で度々取り上げられるほどでした。
それでも平然と運営されておりました。

それは何故か?
ニュース記事にもありますが、違法ファイルは海外のアップローダーサイトに
仕舞われていて、国内での摘発に時間がかかった、
のが原因、と言われていますが真相はしりません。
ウイニーなどのファイル交換ソフトは実際に所持者のパソコン同士を
使っているので「違法ファイルを保管し配布している」のが丸分かりだったのに対し、
アプロダは海外の倉庫にあるわけですから。
ただ、その割にはBITtorrentは息長いですよね。
それでも2017年7月下旬あたりに大手トレントサイト「nyaa」が閉鎖しました。
現在類似サイトがたちあがっていますが、随分驚かされたものです。

このように、摘発が難しかったのか後回しにされていただけなのか、
見逃されていた違法ファイルサイトがここ一ヶ月でかなり縮小した模様です。
それでも捕まったサイトでは広告収入で12年5月から約7500万円稼いだとあれば、
真似をし続ける人は絶えないのではないでしょうか。

ちょっとアングラな話になってしまいました。
ではまた来週。

posted by 漢字中央警備システム at 07:58| Comment(0) | 日記(こくまろ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: