2016年05月08日

「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」のここが素晴らしい(ゴーフ)

巷ではバットマンvsスーパーマンの評価がイマイチのようですが、ほめるべきところはキチンとほめるべきだと思うわけですよ。
そういうわけで、バットマンvsスーパーマンの素晴らしいところ三点をご紹介します。

【1】吹替が芸能人ではない
なんと、日本語吹替版はプロの声優さんが声をあてているんです!
プロの声優さんの安心の演技で楽しめるなんて素晴らしいですね。

【2】関係ない漫画とコラボしていない
先着入場者プレゼントは、なんと次回作であるスーサイド・スクワッドとのコラボクリアファイルなんです!
設定を共有する次回作以降での世界観の広がりに期待が高まりますね。

【3】日本版テーマソングがEXILEではない
ラブロマンス映画か!とツッコミたくなるようなEXILEのバラードが日本版テーマソングになっていたりすることが、なんと!ないのです。
きちんとヒーロー映画しているあたり、とても安心ですね。

以上、バットマンvs スーパーマンの素晴らしいところでした。
それはさておき、私ゴーフは2ヶ月ほどブログをお休みします。
7月頃、またお会いしましょう。
posted by 漢字中央警備システム at 01:28| Comment(0) | 日記(ゴーフ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: