2016年01月17日

カレー試行錯誤、その1(ゴーフ)

ここ数年カレーを作っても思ってるような味にならないのでいろいろと試行錯誤してたんですがらひとまず答えが出たので、少し書いてみようと思います。

まず最初は、普通に近所のスーパーに売ってるプライベートブランドのカレールーを使って、箱のレシピどおりに作っていました。
でも、なにか物足りない。というか、むしろいろいろ足りない。
食えないことはまったくないんだが、いまいちおいしくない。
そこで、どんなカレーがおいしいか考えてみて思い当たったのが欧風カレー。
欧風カレーのレシピを調べてみて、簡単に作れそうなものを試してみました。
普通のカレーとの大きな違いはフォンドボーを使用していること。
幸い自転車で行ける距離にある輸入食品店にフォンドボー缶があったので、食材調達の困難はありませんでした。
フォンドボーとは洋風料理で使われる出汁の一種。
それをトマト缶くらいの大きさの缶一個分まるまる使うんだから、旨味は充分なはず。
しかし、完成したものを食べると、思っていたものとちがいました。
どうやら、旨味の問題ではなかったようです。

つづく
posted by 漢字中央警備システム at 23:58| Comment(0) | 日記(ゴーフ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: