2015年10月27日

自身に降りかかるどうしようもない災難を(Neu)

あるものは「神の試練」と呼ぶが、自分の利にならないのならその神は甘言にて堕落へと誘う悪魔より劣ると最近割と本気で思う。
というか、こんな事をわざわざ書いて廻り合わせとか運命とか言った物を呪ってしまう位、現在公私共に悪化の一途を辿っています。
忙しいと言うのに部署間の取り決めも守らない他部署の連中の指示でのたうち回る職場、連続する身内への不幸と日増しに深まるその深刻度。心も荒むってもんです。
「真綿て首を絞める」と言う言葉がありますが、正にそれを地でいく状態と言えるでしょう。
いつまで続くんだよ、まったく。ではまた来週。
posted by 漢字中央警備システム at 04:46| Comment(0) | 日記(Neu) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: