2012年04月06日

右手怪我してもうた byこくまろ

ゴーフの4.01ネタ、108の質問国際条約の続きを考えていたら、

月曜日、
バイト先のベルトコンベア機械に右手を挟まれました。

作業中機械のベルト位置がずれていたので、それを直そうとして、
うっかりコンペアを止め忘れて、数センチの隙間にすっぽり。
しかも手袋していたのでどんなに頑張っても引き込まれる一方。

全力で助けてコールしても、機械の音が喧しくて中々人がきてくれません。
あのときは本気で右手とお別れかとも思いました。

助けが来てくれたときの安堵感は中々味わえるものじゃありません。
まあ、出来れば一生知らずにすみたい話ですが。

幸い骨も腱も無事だったのものの、握力が戻らず、
結局労災で二日間休ませて貰いました。

たまたま仕事が無い時期だっったので、のんびり休んでていいよー
と言われて、お言葉に甘えて休んでいたのですが、
家に居ても原稿のチェックとかフラゲした第二次スパロボZ再生編をやるぐらいしか
なく、暇をもてあましたので、昨日から復帰させてもらいました。

それにしても迷惑と心配をかけまくったね。
いやもう笑うしか無い。

それでも力仕事で頼られる事が多いのに利き手が不自由では
出来る事が少なく、しかも皮膚はまだ酷いので包帯も必須。
家でも一人暮らし(それでもGWまでは一週間毎に父が帰ってきてくれますが)で
碌に洗い物も出来ないので自炊も不可能。スーパーの弁当と外食の日が続きます。

とはいえ、大事に至らなくて幸運だったと思います。
引き込まれる角度や隙間の大きさが異なっていたら、もっと酷い事になっていたでしょうから。


さて、自業自得の話はこれぐらいにして。

昨日、漸くひよこさんからのイラストが全部届きました。
3月半ば締め切り、明日入稿予約という状況だったので、実は結構焦っていました。
表紙は火曜日に来たものの、右手の不調と背表紙タイトルがなくて没にしたので、
こんなぎりぎりになってしまったのです。

でもまあ、間に合った事には違いないので良しとします。
さて、一年半ぶりの製本だ―。
行ってくるぜポプルス本社。
posted by 漢字中央警備システム at 08:22| Comment(2) | 日記(こくまろ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
【次週予告】
4/8(日)に花見を行います。
なので、来週の日記の内容は花見です。

期待してます。
Posted by 韋駄天 at 2012年04月06日 18:57
ところがぎっちょん。
日曜の出来事は、金曜には大体忘れて居る事が多いのだよ。
Posted by こくまろ at 2012年04月06日 19:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: