2019年12月15日

静岡グルメ(ゴーフ)

理由あって静岡に行きました。
静岡グルメといえばハンバーグのさわやかが有名ですが、それをひとまず勇敢にもスルーしてやってきたのは親子丼専門店中村屋。
親子丼といえば普通想像するのは、鶏肉をとろとろのたまごでとじたものが載っかった丼だと思いますが、ここのは違います。
言葉で説明するよりビジュアルで見てもらったほうが早いと思うので写真をどうぞ。
20191215173624670.jpg
固くなるまで加熱されたたまご。これが甘く味付けされています。
ほかには当然鶏肉が入っていますが、ほかにはカマボコっぽい食感の何かと、味がしっかりしている椎茸が入っています。
ご飯部分は、全体的に色がついており、頭部分の汁が降りてきたというよりは、ご飯自体に味がついている感じ。
これが総合的にマッチしていてうまいんですよ。
別に県外で有名な静岡グルメって感じはないんですけどね。
posted by 漢字中央警備システム at 17:40| Comment(0) | 日記(ゴーフ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする