2019年09月18日

VS プリンターインク(ふかみ)

自宅にパソコン及びプリンターがあるご家庭だと、意外に必要になるもの、それはプリンターインク。
こんばんは、ふかみです。

最近のプリンターってすごく安い割には、インクが曲者ですよね。
長いと10年くらいは付き合うモノですから、インク代が本体代金を超えることとかザラっぽいです。
というわけで、ここ数年は純正品をリタイアしてジェネリックインクを使っています(純正品のインククオリティは確かなので、それはとても素晴らしいのですが!)。
現行のプリンターはもう7、8年は使っているので十分もとは取れている感、ありますね……そして、何にも代えがたいくらいに型が古いです。
ちょっとまろ先輩から依頼されて値札を作っているのですが、印刷しようとしたらあらまあらま、インクが切れちゃったのですよね。
それで慌ててジェネリック型のインクを買ったのですが、今冷静になってみるとコンビニで印刷した方が早いのでは……とか思っちゃいましたよね……コスパもなんだかんだ良さそうですし……。
ま、まあいいとしますか……年賀状に使いますから、プリンターインク……多分……。

そんな、どうしようもない日常でした。
また来週もグダグダと、参ります。
posted by 漢字中央警備システム at 21:55| Comment(0) | 日記(深海) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする