2019年07月03日

難航!おしながき(ふかみ)

意外にあなどれないもの、それはお品書き。
こんばんは、ふかみです。

何とか新刊の作業も程よく終わりまして、現在お品書きに着手しています。
が、なかなかにこれがまた難航していまして……。
お品書きって意外に一般参加者さんにも見られるブツでして、手が抜けない案件だったりします。
説明過多だとスルーされがち、かといってビジュアルがないと寂しいというアイテムだとは持論です。
まず、お品書きに必要だなと個人的に思うものは……。
・スペースナンバー(スペースナンバーを頼りに来る人は意外にいる)
・サークル名(これがないことには、なんのサークルか分からない!)
・頒布物(新刊はなるべく目立たせよう)
・お値段(明記の無いものは何かと不親切)
・軽くで良いので、本の内容(これは無くても良いような?)
くらいですかね?
あと、立読みOKであるならその旨を書いたポップかボードでもあると便利かもしれませんね……?
ボードなら100均一によくありますし。
お品書きのサブ的ポジションに使うボードなのですが(毎度毎度気の利いたことが書けないので圧倒的自己満足です)、個人的に「映える」のはブラックボードです。が、ブラックボード用ペンの出方にムラがあるので(100均一のが悪いかはわかりませんが)、事前に書いていくのがいいのかもしれません。面倒ですが、手に取ってもらえるアピールチャンスですしね。

という、持論だらけのお茶濁しブログでした。
来週には大詰めでして、ブログお当番から少し遅れたら、申し訳ありませんということで……。
また、来週にでもお目にかかりましょう。
posted by 漢字中央警備システム at 18:56| Comment(0) | 日記(深海) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする