2019年06月12日

幼き日、忘れじのおもひで(ふかみ)

JS時代に狂ったように遊んだゲームがフルリメイク決定だそうです。
こんばんは、ふかみです。

聖剣伝説3という、SFC後期のRPGゲームがあります。
これが、フルリメイクされるという寝耳に水なニュースが入ってきました。
聖剣伝説3といったら、JC時代まで、いやJK時代までずるずると好きでいたゲームです(愛着という形で今もなお愛していますね…)。
主人公の一人・リースさんなんて、よくえろ同人誌でお世話になったという方も多いのではないでしょうか(現に何冊かリースさんのえろ同人誌を所有しているのですが、どれもゲーム発売から相当な時間がたった後に発行された作品たちでした。愛されまくりですよリースさん)。
閑話休題、そんな愛してやまなかったゲームがリメイクときたものなので、これは、もう……PS4が欲しくて仕方ありませんね……。
聖剣伝説2のフルリメイク版も発売されていますし(こちらはどうやら賛否両論の様子)、急性PS4欲しすぎ病に罹患するしかないです。
ビジュアルやムービーが公開されましたが、主人公たちの衣装が華やかな装飾が加わったのには驚きです。そりゃ、ドット絵時代のSFC版はどんなに華やかな衣装にしてもあらかた意匠が組み込まれませんが、今回は3Dということで華美になっても意匠がいくらでも組み込めますからね……。CVも付くそうで(主人公たちは既にCVがついているようなので、なにもなければキャストが変わることはないのでしょうが)、楽しみですね。
ストーリーはどうなるんでしょうね? なんか一部でめちゃくちゃに嫌われがちなフェアリーは性格が変わるのでしょうか(グラフィックやイラストはSFC版からだいぶ変わりましたよね)。
色々と気になることはあるのですが、発売は来年ということで大人しく待つことにしましょう。
思い出話をするときりがないので、今回は割愛しますが……、テーマソングを聞くだけで高まれる曲って、なかなか無い気がします。幼少期の思い出補正もビンビンに効いているので、それを超えられるのでしょうか……。無駄にシナリオ追加しなくていいので、オリジナルを尊重しつつ現代アレンジの効いた作品になれば、と思います。

そんな、高まりのお茶濁しでした。
来週もお茶濁し、お茶濁し!
posted by 漢字中央警備システム at 18:39| Comment(0) | 日記(深海) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする