2019年04月28日

お知らせ(ゴーフ)

ゴーフは2ヶ月ぐらいブログをおやすみします。
posted by 漢字中央警備システム at 22:40| Comment(0) | 日記(ゴーフ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月26日

GW! 令和未対応 byこくまろ

昨日は深夜午前帰宅です。
たぶん今日も。
まあ、来週月曜には休めるので割と短いですね。
でも眠いです。
あーゲームやりたーい。

すんません仮眠します。
ではまた来週生きていたら。
posted by 漢字中央警備システム at 09:05| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月25日

VS 一眼レフカメラ(ふかみ)

プリクラでテンパった挙げ句謎ポーズになるタイプです。
こんばんは、ふかみです。

先日友人に会いましたが、また違う日に違う友人に会ってきました。
そのともだちもまた、カメラが趣味なのですが…仮にaちゃんとします…、先週のブログで登場したともだち…仮にbちゃんにしますか…とはまた違う「得意な被写体ジャンル」の持ち主でした。
aちゃんは人物撮りが得意、bちゃんは風景やねこの撮影が得意。カメラに詳しくない民ですが、これはけっこうな違いのようです。そしてaちゃんとbちゃん、使ってるカメラのメーカーが違うので撮影したものが同じでも写り具合のニュアンスも違うのだとか、なんとか。
そんなカメラ使いのaちゃんに会ってきたのですが、用件のひとつは共通のともだちの撮影in川辺だったんですよね。軽く手伝いなどしたのですが、撮り終わってからaちゃんにこやかにひとこと。
「次、深海ちゃんの番ね〜!」
聞いてなかったぞ流れ弾っ!
というわけで、被写体になってきました。
写真はこちらのブログではアップしませんし個人名義のブログでももちろんアップしません、要は恥ずかしいのと照れてしまうので個人で楽しもうと思う所存です。
お花のついたカチューシャなんて借りて撮影したのですが、じわじわ楽しくなってくるのが不思議でしたね…。貴重な経験でした。

そんなこんなで、これにて。
またお茶を濁してこうと思います。
posted by 漢字中央警備システム at 17:22| Comment(0) | 日記(深海) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月23日

ビデオパスの話(ゴーフ)

auビデオパスがアニメ充実してるって話は以前したんですが、あれ以降も探索してみるとおもしろそうなのがけっこうありますね。

とりあえず、「シンデレラガールズ劇場クライマックスシーズン」はリアルタイムで追っています。
アニメ最終回を迎えて間もないところでは「かぐや様は告らせたい」を見ましたが、ほぼ一気見ができるのはビデオパスの良いところですな。
去年の年末にブログでネタにしたバンドリのアニメ「バンドリsecondseason」も見ました。まさかそのネタっぽいマインドの新キャラが出るとは思いませんでしたので、アニメ放送前にネタにしといて大正解でしたね。

あとは「シュタインズゲートゼロ」「サンダーボルトファンタジー2」あたりが気になりますが、こうなるとビデオパスは本当に時間泥棒ですな。気をつけねば。
posted by 漢字中央警備システム at 03:56| Comment(0) | 日記(ゴーフ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月19日

今日で5 byこくまろ

たまたまでしょうが、今日でうちの猫が5歳になります。
写真でも・・・といいたいところですがパソコンと折り合いが悪いので
あとでツイッターに晒します。
特に病気せず元気です。長生きしてもらいたいところ。

さて、先週は4連休だった(有休1消化)ので、
タツベイ刈りのあとはひたすらルルアのアトリエを攻略していました。
今最終章だと思います。
全開のリディスールの最後もそうですが、
普通はこれくらいは仕方ないよね、すらも強引に錬金術でハッピーエンドに
もっていくシナリオ。
錬金術は時間も次元も突破します。
やりすぎのような気もしますが、最早なんでもありです。

さて、GW合わせの繁忙期に入りました。
期間は短いのですがイベント数が多いので厄介です。
というわけで来週、再来週は更新できないかもしれません。

ですからまた今度。
ではでは。
posted by 漢字中央警備システム at 08:54| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月17日

VS カメラ(ふかみ)

久しぶりの友人に会ってきました。こんばんは、ふかみです。

友人の趣味、一眼レフカメラ。
なんでも、お値段は諭吉さん(この表現もゆくゆく古くなりますね?)をふんだんに使ったそうで。
そんな貴重なカメラにさわらせてもらいました。
で、写真をためしに一枚撮らせてもらったのですが、さすがにお高いだけあってピントのブレもなく「それっぽい」写真が撮れましたね…スマホカメラだとやはり限度、ありました。
友人はカメラが趣味であちこちで写真を撮っているのですが、めきめき腕をあげていてすごいなーと感心することしきりです。わたしも頑張ろう…すこしくらいは。
余談。しまむらとアイドルマスターsideMコラボのパーカーを、遠いところにあるしまむらで探してみたのですが最早商品がありません! 個人的には違うユニットでまたコラボしてほしいです!

そんな、お茶にごしでした。
来週も〜、お茶にごし!
posted by 漢字中央警備システム at 21:15| Comment(0) | 日記(深海) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月15日

抽出器具ごとの俺の淹れ方3(ゴーフ)

タイトルどおり「抽出器具ごとの俺の淹れ方」の第三弾です。

予告どおり、今回はペーパードリップの話。

ペーパードリップ自体は語ろうと思えば尋常じゃない数の要素があるんですが、俺的にはフレンチプレスやエアロプレスで出せない良さを出すことが目的となるので、それに関係しない話は一切しません。
で、ペーパードリップが前記プレスたちと違う特徴はというと、
【1】透過法ゆえに濃く出やすいということ。
【2】フレンチプレスと違って挽き目を細かくできること。
【3】エアロプレスより耐熱温度が高いこと。
あたりが考えられます。
なので、特殊なコーヒー豆の独特な味がプレス系でうまく出ない場合や、そもそも味自体が出にくいコーヒー豆の場合に重宝しています。
それゆえ、過抽出よりは抽出不足にならないようにすることに重点を置いています。

では、実際の抽出方法の説明をしていきます。
パーフェクトタッチUでの挽き目は「1の右」を基本とし、特に味の出にくいコーヒー豆では「2の右」にします。(この目的でもなお、細かければいいわけではないので、適切な挽き目をコーヒー豆ごとに見つけたほうが良いです。2の右が最適な豆を3の右で挽いた際、平凡で特徴が消えてしまう出来になりました)。
微粉除去は基本しません。
ですが、コーヒー豆によっては「0の右」で微粉除去するのがペーパードリップの最適解のものもあります。もっとも、いままでの経験上、そういうコーヒー豆はペーパードリップが最適解ではありません。

コーヒー豆30gに対し、お湯600ml使用します。
落としきりなので600mlきっかり落としきります。
お湯の温度は95℃です。しっかり抽出したいので高めの温度です。

で、コーヒー粉のどこにお湯を注ぐかですが、俺的には中心部一択です。
俺的抽出法でないなら、中心部と外側に適切な割合で注ぐことで複雑な味作りをしたりするわけですが、あくまで俺の目的に合わせるなら中心部一択です。

というわけで、ペーパードリップのなかでも俺独特な部分の説明でした。
他の部分はネットをあさればいくらでも情報があるので、知りたい人は自分で調べてね。

抽出器具ごとの俺の淹れ方は今回で最終回です。
ですが今後、FrankOneとか水出しコーヒーメーカーとか入手したら復活するかもしれません。

ではまた次週は別の話題で。
posted by 漢字中央警備システム at 00:01| Comment(0) | 日記(ゴーフ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月12日

DLCだいぶ先 byこくまろ

スパロボT一週目クリア。
2週目は攻略本が出て、東方不敗あたりとかの条件を確定させてから。
というわけでルルアのアトリエに手を出しました。
本当はチョコボも気にはなっていたのですが、新作優先で。
またネルケで久しぶりにアーランドの面子を使いたくなったからでもあります。

まだ4章で始まったばかり感ありますが・・・。
トトリとメルルはDLCで、かつ配信が7月とか。
いつもながら忘れられた頃配信されますな。
スパロボのDLCなんて発売日に全て配信ですよ。

さて、仕事が忙しくなってきましたが・・・
そんな中、明日有給をもらい、ポケゴのイベントに参加します。
といっても近所をうろつくだけですが。
タツベイのコミ二ティデイだからしょうがないですよ。
それに加え、火曜日も代休でお休み。
なんと4連休。
まったりルルアを進めるつもりです。
ではまた来週。
posted by 漢字中央警備システム at 09:10| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月10日

禁断のホットチョコレート(ふかみ)

いつぞやに引き続き、洋酒入りチョコレートの話です。
こんばんは、ふかみです。

洋酒入りチョコレートの代表格に、ラミーがありますが。
秋辺りからツイッターでおバズりになられていたとあるレシピがあります。
それは、牛乳にラミーチョコレート一本を溶かしてホットチョコレートで飲むと言う、なんとも禁断の雰囲気漂うものです。
さっそくセールコーナーに並んでいたラミーを購入し、試したのですが…洋酒の味わいと、力強く品のある甘いチョコレートの味わいが両立するというなんとも禁断の雰囲気にみちあふれた一品になりました。
が、調子にのってラミーの残り一本(ラミーは二本入り)も食べると酔いますね…すこしばかり。最近歳のせいかお酒の耐性が薄くなりつつあります、いとやばし。
ですが美味しいことは確かなので(おバズりになられていただけはあります)、興味のある方はお試しください。

そんな、温かホットチョコレートでお茶を濁しました。
来週もお茶を濁しまっしょい!
posted by 漢字中央警備システム at 18:35| Comment(0) | 日記(深海) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月08日

最近の話(ゴーフ)

auビデオパスを使い始めたんですが、地方民にとってはなかなか良いです。
もともとはビデオパス独占配信のオリジナルコンテンツ目当てだったんですが、テレビで放送中のアニメが全話みれたりするので、かなり重宝してます。
とはいえ、定額課金で見放題ゆえに時間泥棒になりそうなんで、あくまで適度にしないといけませんな。

サブウェイが近くにないので、なかなか行く機会がなく、たまに行くと複雑な注文をやりきることができず、「こうすれば良かった」的な後悔が毎回おきます。
そもそも、よく行っていたゼロ年代とメニューも変わっているので、要所要所で想定外が発生します。
それもカスタム性の高さゆえなんで、こっちが慣れるのが重要ですな。
カスタム性が低くなったら嫌だしな。
posted by 漢字中央警備システム at 23:12| Comment(0) | 日記(ゴーフ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月05日

令和になるそうです。 byこくまろ

何年後かこれを見直したときのために。
新元号が令和と発表されました。
無難にいいんじゃないでしょうかね。

さて、最近創作のBGMに、
ときのそらのアルバム(無論初回盤)を購入してきいていたのですが、
いつのまにかyoutubeでストリート弾き逃げ動画ばかりみていました。
おかげでCD最後まできいていないという暴挙。
というか本だせるのか次回テキレボまでに・・・。
いや、文量は足りているのですが、
絵師さんどーしよかーと。

ゲームはスパロボいよいよ佳境、あと2話。
そのまま2週目いかないで、チョコボとかやりたい。
ルルアは・・・どーしようかなあ・・・。

あ、時間が・・・
また来週。
posted by 漢字中央警備システム at 09:09| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

VS コラボ商品(ふかみ)

なぜ注射ってグッタリ、疲れるのでしょうか。
こんばんは、ふかみです。本日はペインクリニックに行って参りました。

さて、今ウェルチとこぐまのケーキ屋さんがコラボしていまして、対象商品を買うとQRコードからラインスタンプがもらえるという粋なはからいをしてくれています。
そのスタンプの方もなんとも可愛くて、グレープ色の蝶ネクタイをつけたこぐまの店長さんには思わずにっこりです。もちろん、店員さんにも。
そんなコラボ商品を探してはいるのですが、二店舗当たってどちらにも対象商品が無いとか、地方だからなのでしょうか。もう対象商品は発売されてはいるのですが…。
コンビニをまだ当たっていないので、そちらにはあるのかもしれません。
明日にでも探してみようと思います…こぐまの店長さん可愛いので…。

そんな、お茶を濁したお話でした。
来週もお茶を! 濁しましょう!
posted by 漢字中央警備システム at 21:52| Comment(0) | 日記(深海) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダブルソース(ゴーフ)

焼きそばには粉末と液体のダブルソースが良いと思うんですよ。
そう思うキッカケになったのは、マルちゃん昔ながらのソース焼きそばです。
CMでもダブルソースを売りにしていて、実際うまい。
この経験もあって、当ブログで公開したオムソバのレシピでもダブルソースにこだわっていたわけです。

実を言うと、塩焼きそばでもダブルソースでうまくなると思っています。
というのも、サッポロ一番塩カルビ焼きそばが、初めて食べた2006年頃が粉末と液体のダブルソースでえらくうまかったんですが、2012年頃にシングルソースになっていてイマイチおいしくなくてあんまり食べなくなったんです。近年またダブルソースに戻っておいしくなったので、やはり決め手は粉末と液体のダブルソースだと思うわけです。

話は戻りますが、そのダブルソースの代表ともいえるマルちゃん昔ながらのソース焼きそばが、ダブルソースやめてました。
果たしてうまいのか。
それは食っていないのでわからない。
posted by 漢字中央警備システム at 05:12| Comment(0) | 日記(ゴーフ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする