2017年10月26日

こんにゃくのからあげ(ふかみ)

こんにゃくは凍らせることが可能な食材でした。
こんばんは、ふかみです。
一日遅れだったのは……ご堪忍を。

さて、先日の牛すじ煮込みなのですが、こんにゃくも具材として入れたのですが。
2袋も買ってきていて、余っていたんですよね。
持て余していたところに某料理SNSを見ていたところ、救いの手が!
「こんにゃくは凍らせてから揚げにするとおいしいです!」
俄然気になり、早速作ったんですよね。
まずこんにゃくを手でちぎり、それから袋に入れて冷凍庫へ(ポリ袋に入れて凍らせましたが、ジップロック系の袋をお勧めします)。
一日置いてみたあと、熱湯に入れて解凍しました。そうすることによって、こんにゃくの注意事項である熱湯にくぐらせる、がクリアできます。
それから味付きのころもをかけて揚げるわけですが、中身がこんにゃくなのでころもに火が通るだけでだいたい大丈夫でした(揚げすぎると油ハネがなかなかに怖いです)。
さて、食べてみますと……。
食感は鶏肉のどっかの部位、って感じです。
にせ鶏肉感満載の食感ではありますが(近いのは砂肝?)、ころもに味がついているのでおいしくいただきました。
ごちそうさまでした。

そんな、お茶を濁した料理話でした。
来週もがんがん濁していきましょう。
posted by 漢字中央警備システム at 20:37| Comment(0) | 日記(深海) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする