2017年04月12日

VS キンコーズ(ふかみ)

6月に個人で出す冊子の話でもしようと思います。
とはいっても、冊子の内容の話はほぼしません。
こんばんは、ふかみです。

コミケのカタログなどでおなじみキンコーズですが、近々そちらでお世話になって冊子の印刷をしようと考えていました。
そんなことをツイッターでぼそりとつぶやいたら、親切なフォロワーの方に「キンコーズはビジネスパーソン向けな気がしますが大丈夫?」といった内容のリプライをいただきました。
たしかに、印刷のレポートなどを同人同業者のかたがたがちらほらアップしてくださっているのですが、サイトを見る限りだとビジネスパーソン向けのホムペ内容なんですよね。
同人界隈、あまり歓迎されてない……?とちょこっとだけ勘ぐってしまったり、しなかったり。
ですが、レポートを見る限りだと要領さえつかめればかなり素敵なコピー冊子が作れそうな気がしなくもないですし、元々コピーショップということもあり、ポスター印刷もお手の物なのだそうで。
要は「使いこなせたら相当便利なコピーショップ」なのだろうと思います。
わたしが東京へイベントなどで遊びに行くときは、基本的に「秋葉原製作所」でコピーをお願いしているのですが、こちらは同人パーソン向けに特化した作業環境になっています。同人誌等用のテンプレート等も作ってくれていて相当親切設計なのですが、こちらに慣らされちゃうとなかなかにキンコーズへ足が遠のきますね……。
ひとまず、キンコーズのほうに説明を伺いにだけでも行ってみようかと思います。
無理そうだったら、大人しくコンビニコピー冊子を作ろうかと思います。

そんな、お茶を濁す話でした。
来週も濁していこうと思います。
posted by 漢字中央警備システム at 21:13| Comment(0) | 日記(深海) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする