2016年05月20日

DQビルダーズ自由島開拓記A byこくまろ

ドラゴンクエストビルダーズ_20160513232747.jpg
今週は色々ありまして、2回程しかゲームできませんでした。
でも完成した建築物もあるのでみてください。

上記の線路は最高高度(これより上に物をおけない)場所に引いたもの。
現在は島内一周線を完成させており、止めなければいつまでも
島の上空を回り続けられます。
DQ5のプサンより遥かに優雅です。
それに、3の島などからもこの天空線路は観測できるので素敵。

ドラゴンクエストビルダーズ_20160518230720.jpg

畑開墾のため、韋駄天氏作成のゴルドパレスを移動させました。
北の海岸付近に場所をとりました。
ちゃんと水が沸く、海抜以下にビルド石を置きましたら、
ドラゴンクエストビルダーズ_20160518221451.jpg
入口が水辺だったので浸水しました。
まあ、中まで水没しているわけではないのでこのまま放置することにします。
尚、この城へのアクセスは天空線路より飛び降りると早いです。

ドラゴンクエストビルダーズ_20160513235606.jpg
本当は宝物庫を作りたかったのですが。
どうもフリービルドの大倉庫では作成不可能のようなので、
仕方なく? 余る宝箱置き場に。
ちなみに全部空です。本当に空き箱置き場です。ただの。

ドラゴンクエストビルダーズ_20160513234526.jpg
水上霊園を目指しているので、本当は教会を作るべきなのですが、
かなり場所をとるのであとまわしに。
とりあえず占いの間に女神像(多神教)を置いてそれっぽくしました。
隙間なく埋めると移動が面倒なのでほどほどの数に。
ドラゴンクエストビルダーズ_20160513201803.jpg
寝所その1。豪華でゆったりとしたベッドで手足をのばして
ぐっすり眠れる仕様に。
えっちなライトを3つ完備していますが、誰も着替えてくれません。
やはり寝るのに水着は適さないということでしょうかね。
ドラゴンクエストビルダーズ_20160513201900.jpg
寝所その2。
三ツ星ホテルのような1の寝所では落ち着かないあなたへ。
洞窟をくりぬいて作った、窓のない、けれども暖炉を備えた質素な宿。
4人までおやすみできて、木製の家具や壺が備え付け。
広々とした空間が苦手な方におすすめです。

ドラゴンクエストビルダーズ_20160513202424.jpg
かまくらをイメージして、床から天井まで隙間なく氷で作られた温泉。
バスタブが水没しているので、バスタブに入らなくても暖まれる仕様。
半分水没したベンチに座るとバスタブを眺められると思いきや
噴水でほとんど見えません。
露天よりこちらをお気に入りの方もいるようで、こうして混浴もしてくれます。
ドラゴンクエストビルダーズ_20160513202215.jpg
・・・こいつ通りかかるたびに風呂入ってないか?

今回はここまで。
次回で一旦終わります。時間かかりますからねこれ。
ではまた。
posted by 漢字中央警備システム at 07:45| Comment(0) | 日記(こくまろ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする