2016年02月17日

続・お勧めの本でも(ふかみ)

雪がちらついたり、みょうに暖かかったり……。春の足音はすぐそこですかね。
こんばんは、深海です。

さて、先週に引き続きお勧めの本紹介でもやろうかと思います。ネタが無いなんて、そんなそんな。
翔泳社から出ている、「和文フリーフォント集」という本なのですが、フォントの紹介・およびCDROM収録という割とどこにでもあるフォント収録素材集……と、思いきや。
フリーフォント集って、アルファベットフォントならたくさん収録されてはいるものの和文はからっきし弱いということが結構多いんですよね。それで困ったことは多いです。
そこでこの本なのですが、和文と飾りフォントに強い上、私的にありがたいことに手書きフォントにも強いので買って早々に活用していた本です。今でこそツイッターなどSNSで、選びさえすれば点滴のように情報が入ってくる時代ではありますが、まとまった情報を一気に仕入れるにはやはり書籍というのは強いなぁと思います。
ちなみにこの本、好評だったようで第二弾も出ているとか。そっちもチェックしたいところではあります。
それともう一つ。本文中にCGイラストが掲載されているのですが、この本の編集者さんのイラストだったという小さな、そして衝撃のマニアックな萌えポイントがありました……どうぞ書店で見かけたら立読みを、気に入るようなら是非お手に取ってみることをお勧めします。
フォントって馬鹿に出来ないですからね……いつまでもデフォルトフォントっていうのも、味気ないです。

そんなこんなで、これにて。
来週は……どうしましょうかね。
posted by 漢字中央警備システム at 23:30| Comment(0) | 日記(深海) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする