2014年03月28日

第4回プロット会の話 byこくまろ

20140322_225500.jpg

レポートの前に上記のガンプラの説明。
MGスタービルドストライクガンダムです。
次回最終回のなので今回載せたかったのです。

さて本題。
先週の日曜日、3月23日に第4回プロット会がありました。
前回は迷い猫夫妻が車に乗せていただけたので楽でしたが、
今回はそういうお誘いもなかったので一人ゲームしながら川崎駅へ。

13時10分前にはミューザ川崎の前におりましたが、
誰ひとり見知った顔が見当たらず、仕方なく中へ。

研修室1にたどり着くも、誰もおらず、部屋も閉まったまま。
入口の掲示板にはちゃんとプロット会(名称はことなりましたが)の予約が
入っていたので間違ってはいなかったはずですが・・・。

首をひねりながら引き返すと、どこかでみたような女性とすれ違うも、
思い出せず、その先でみすてーさんと遭遇。
研修室1に戻ると、さっきの女性がひめのゆかさんだったことが判明。

その後、谷町さんが到着。

・・・・・・。

4人、部屋の前でぼんやり。
鍵をかりられるのが迷い猫さん達だけなのです。

ややあって、小泉さん到着。・・・・・・こたろーさん姿みえず。
どうやら今回は諸事情で来られないとか。残念。
その最中、真乃さんも到着。


・・・え、人数これだけ!?

どうも今回は募集期間が短かったとか、色々問題があったようです。
でも人数一桁は初めてだと思います。

ともあれ、プロット会スタート。
人数が少ないので班は一つだけでした。

で、肝心のプロットなのですが。
プロットが参加者に配られたのがなんと金曜日の夜。
私の場合、土曜日(寝すぎた為)日課とか掃除とかに追われ、
(更に上記のガンプラを完成させるのに奮闘したため)
プロットを読んだのが当日の朝少しだけでした。

なので会場でテーブルセッティング適当にして、
じっくり読みふけっていました。

で。
はじめはひめのゆかさんのプロット。
恋愛もの・・・とジャンル分けしておりますが、
恋愛イベントがあんまりないというか、ストーリーの中に
ラヴ要素もあるよ、という感じでした。
愛ってなんだろう。

このプロットの途中、伊織さん到着。

どうでもいいことですが、今回初めて、
会場の全員の名前と顔を覚えることに成功しました。
・・・・・・次回にはあの人とか忘れてそうですが。

ともかく。
この伊織さんが前回より得意のマシンガントークが炸裂しまして。
大体おいしいところはこの人がもっていきました。
いえ、悪いことではないんですが。
むしろ私としては人の話をきく方が好きなので構わないのです。
でも難しい単語を羅列されると頭がオーバーヒートします。
時代劇の話をしていたのは覚えていますが・・・。

続いて谷町さんの話。
セカイ系・・・・・・、あ、これだけでネタバレになりそうですね。
と自称するお話です。正直、話の起伏が丁度ひめのさんのと対に
なるぐらい、淡々と進む物語。
もちろん、それだけでつまらなそうと思うのは早計。私はどちらかというと
谷町さんの話の方が読んでみたいと思えましたね。
さっくりと物語に入っていける上、登場人物が少ないので覚える要項も少ない。
そして物語の大きな「謎」と目的がはっきりしておりますので、
印象としては悪くないです。
ただ、やはりもう少し展開が欲しいところでしたが・・・まあ、
それはまだプロットですからね。

谷町プロットも伊織さん無双(多少手加減)して、あっというまに終了時間に。
時間的にこれぐらいの人数でも十分なのでしょうかね。

その後、半数が帰り、四人が食事に。
まあ、飲み屋先でも伊織さん絶好調でしたな。
そんなところです。

次回は5月の末だとか。
ではまた。

追記。
今週水曜日、ポケモンXYバトルハウス、スーパーダブルにて、
50連勝バトルシャトレーヌを撃破しました!!
ルスワールちゃんと戦いたくて頑張りました!
多分10回ぐらい挑戦しましたよスーパーダブル。
テンプレパーティでも運に左右されまくり。
だけど諦めなければいつかは勝てるものですね。
でもメダル獲得なしですか・・・残念。
次は・・・スーパーシングルかな。
posted by 漢字中央警備システム at 08:23| Comment(0) | 日記(こくまろ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする